毎日の社会で起きたこと

毎日の社会で起きたこと 毎日の社会で起きること 毎日の社会に起きたこと 毎日の世界で起きたこと 毎日の世界に起きること 毎日どこかで起きたこと 毎日どこかで起きること 昨日どこかで起きたこと 明日もどこかで起きること 人知れず起きていること いつかあなたにも起きるかも知れないこと 毎日の社会で起きたこと

最近はすっかり関心も遠ざかりwww消えた


bunshun.jp

 

 確かにこの国は終わっている。

 長年続く独裁と手の平返し、常に政権が変われば独裁になる。

 支離滅裂で本末転倒、異常で信用できない国。それは昔からそうだった。

 

 

 一貫していない国としての姿勢。支配する側が法や統治の責任を考えないのだから体裁はあっても中身はメチャクチャ。

 反日を笑うのは簡単だが、このような支配だけでよくも国際社会はこれを国などと認めてきたものだ。

 

 こんなことをやっている自治体って日本でもある。

通常バナー

 

 

 それもこれも、共産主義の防波堤という役割があるなどと、甘やかしてきたから。

 連中がヘソを曲げてしまわないかと甘やかし続けてきた。

 今は放置する。

 

 どれだけ世間の風が冷たいのかはザイから聞いてないのだろうか。

 

 おかしな連中を遠巻きにして笑う。その冷淡さを。