毎日の社会で起きたこと

毎日の社会で起きたこと 毎日の社会で起きること 毎日の社会に起きたこと 毎日の世界で起きたこと 毎日の世界に起きること 毎日どこかで起きたこと 毎日どこかで起きること 昨日どこかで起きたこと 明日もどこかで起きること 人知れず起きていること いつかあなたにも起きるかも知れないこと 毎日の社会で起きたこと

米軍基地にミサイル攻撃、どうなる


a.msn.com

 

 

 数日前から米国人らの避難が進んでいたのは報道であったことだ。

 米軍基地は小規模なものばかり。

 グーグルマップでも見ていただきたい。

 200人死亡というイランの発表は信じがたい

 使ったのはRPGぐらいのもので、ミサイルやロケットとは呼べないという情報もある。
 ちょっとこれまでの動き、経過はなんとも言えないところがある。

 

現在までの流れをざっと簡単に整理すると・・・(日付時間は略)

 


1 : イランは核開発を凍結すると宣言

2 : イラン制裁の緩和に西側が動く

3 : トランプはイランの制裁を強めることを主張

4 : 米が核配備縮小の協定から離脱

5 : 慌てる欧州がか同調、イランへの制裁、包囲網も強化へ

6 : トルコが越境しカタールを攻撃、イランが裏にいると主張

7 : この間もイランは核開発をほのめかさず

8 : 日本のタンカーが攻撃を受ける、犯人は謎、イラン系組織と言われるも不明のまま

9 : サウジがドローン攻撃、これも犯人は謎、ドローン調査もされず、死者なし

10 : トルコがシリア攻撃の盟友クルドを攻撃、シリアが息を吹き返す

11 : NATOは対応はバラバラ

12 : ソレイマニ将軍を米がドローンで攻撃、殺害

13 : イランと米が舌戦開始

14 : 米がどうせ報復するなら大規模にやってくれとイランへ通告

15 : 中国が米を非難、米は中東を意のままにしている、と

16 : 米基地がイラクから公式にミサイル攻撃を受ける

17 : ソレイマニは米攻撃直前だった、真相は謎


ココまで。

 ざっとこんなところだろう。

 抜けているのもあった、カタールアラブ連盟から断交されたこととか。

 

 

 西側はサウジ油田攻撃の時も、真相委員会立ち上げなど積極的に動いていない。常にこういう人道主義が好きなはずなのに・・・。

 

 そして、アメリカだけが騒いでイランがこれを受けている感じだ。

 日本のタンカーの件もうやむやのままだ。
 欧州は中東でのプレゼンスを止めたのか?

 

 どうも流れがウサン臭い。
 そして、中国が米を非難したとたんに攻撃があった。このタイミング。
 とてもこれは単純な話ではなさそうに思える。

 

 今の段階で、これをデキレースとするには突飛過ぎるから言わないが、直近、トランプは「大丈夫だ」などと発言したとの報道がある。
 何が大丈夫なのか?


 米側に死者は出ていないかも知れない。 それにこのチンケな攻撃だ。
 十数発が撃ち込まれたという報道があった。

 想定とはまるでケタが違うのだ。
 やるなら百数十発だろう。

 それだけの軍備力があるのだ。

 

 

  この動きにはあまり振り回されないようにしたい。

 

  ホルムズ海峡を封鎖したらイランが自滅するんだが・・・。