毎日の社会で起きたこと

毎日の社会で起きたこと 毎日の社会で起きること 毎日の社会に起きたこと 毎日の世界で起きたこと 毎日の世界に起きること 毎日どこかで起きたこと 毎日どこかで起きること 昨日どこかで起きたこと 明日もどこかで起きること 人知れず起きていること いつかあなたにも起きるかも知れないこと 毎日の社会で起きたこと

気狂いグレタ、コロナ感染を詐称したか


www.zakzak.co.jp

 

  たまには息抜きもということで(笑)。


 コロナ感染が広がる中、「自分を見てくれ」とばかりに「自分も感染したかも知れない」なんて、グレタ・トゥーンベリはこんな発表をした。


 検査はせず。

 この一家はおかしいんだろうね。頭がおかしい。


 グレタはとにかく目立ちたい。
 自分が話題の中心にいたい。

 

 そのネタが地球温暖化だった。

 

 で、このニュースは3月の終わり、25日のニュースだから、それからどうなったのか。

 グレタは真剣にコロナと戦っている連中にヤバいと思ったのか、今は雲隠れ中のようだ。


 どうしようもない奴だ。


 地球温暖化なんて嘘。 むしろアマゾンを心配しろ。

 人間が滅んでも地球が滅ぶことはない。

 未来を担う連中にカブせてきて、煽れば毒にしかならない。

 

 みんな辟易してしまう。グレタは議論を腐らせる。


心疾患リスク検査キット 

 

 「扇動家」という言葉は、昔はよく使われていたものだが、最近はとんと聞かなくなった。

 マスコミがこういうのを珍重するし、特定勢力にとっては利用価値があるから。

 

 しかしその価値とは。

 

 このいかにも邪悪さを絵に描いたような子供の顔でも、やはり歳はとってしまう。

 その時はもうヒロインらしくなくなっている。

 ハリーポッターの役者と同じ。子役はすぐにダメになる。


 次のことでも考えておいたほうがいい。

 青春は一瞬で過ぎ去る。

 特にこういう人間には。